フィリピン

サービス概要

2つのフィリピン現地法人にて保税&
非保税の一貫物流サービスの提供

外国資本企業への優遇制度の一つPEZA(∗1)登録している東芝ロジスティクスフィリピン社と、フィリピンの一般企業であるTLフォワーディングサービス・フィリピン社を構え、両社が連携して保税(PEZA)と非保税(non-PEZA)を跨いだ通関や、製造から販売までの一貫したロジスティクスを提供しています。

※1 フィリピン経済区庁(Phillipine Economic Zone Authority)
フィリピン各地に位置する公営、および民営の輸出加工区に投資する企業に対し海外からの機器設備・部品・原材料に対する関税の免除などの優遇措置を付与している。
※2 投資委員会(Board Of Investment:BOI)
投資優先計画(IPP)で指定された分野に投資する企業に対し各種優遇措置を付与している。

フィリピン事業拠点

東芝ロジスティクスフィリピン社

会社名
東芝ロジスティクスフィリピン社
Toshiba Logistics (Philippines) Corporation
設立
1996年10月
住所
103 East Main Ave.Extension Special Export Processing Zone, Laguna Technopark, Binan, Laguna, Philippines
主なサービス
  • PEZA輸出入通関
  • 製品保管・荷役提供
  • 調達・生産・販売物流(国内・国際輸配送)業務など
  • PEZA内の物流に特化した3PL提案
電話番号
+63-49-543-4942
FAX
+63-49-541-2019
倉庫面積
約1900m2

TLフォワーディングサービス・フィリピン社

会社名
TLフォワーディングサービス・フィリピン社
TL Forwarding Service (Philippines) Corporation
設立
2009年2月
住所
Perry's Logistics Centre, Ninoy Aquino Avenue, San Dionisio, Paranaque City, Philippines
主なサービス
  • 海上
  • 航空混載
  • ブレイクバルクエージェント
  • 倉庫荷役
  • 国内輸配送含めた一般区域に特化した3PL提案
電話番号
+63-02-808-1394
FAX
+63-02-808-1488
ライセンス
NVOCC

フィリピン国際物流サービスの特徴

FEATURE 01
フィリピン物流:保税(PEZA)企業向けの工場構内物流サービスを提供

保税(PEZA)企業向けの工場構内物流サービスを提供

PEZA認可の東芝ロジスティクスフィリピン社では、PEZA認可企業向けに、工場構内の輸送・倉庫保管業務を提供、さらに専門性を生かした輸送の指示・補佐・教育も実施しています。長年培ってきた精密機器取扱いの経験を武器に、HDD、SSDなどの精密機器や電子部品の通関、保管・荷役、調達・生産物流、フィリピン国内外の輸配送を提供しています。

FEATURE 02
フィリピン物流:国際輸送とフィリピン国内物流サービスを提供

国際輸送とフィリピン国内物流サービスを提供

TLフォワーディングサービス・フィリピン社はフィリピンの一般企業として、マニラ空港近郊に位置しています。航空輸送ではCABライセンス(民間航空委員会)、海上輸送ではPSB(フィリピン荷主協会)を取得して、主にAWB発行や航空混載事業等の国際物流を中心としたサービスを提供し、あわせて、フィリピン国内の輸配送事業等のサービスも提供しています。

フィリピン国際物流 提供サービス

  • 海上輸送
  • 航空混載輸送
  • ブレイクバルクエージェント
  • 倉庫保管・荷役
  • 3PL提案
Page Top