電子デバイス機器物流

サービス概要

電子デバイス機器のモノづくりと
サプライチェーンに貢献

当社は、国内7拠点、海外4拠点の物流ネットワークを構築し、電子デバイス機器物流のソリューションを提供しています。当社の強みは、"モノづくり"を知り、調達・生産・販売まで一気通貫したロジスティクスを担い、全体最適視点でロジスティクス戦略の提案ができること。
大手電機メーカーで培った経験を活かし、各種電子デバイス機器(半導体・ハードディスク・車載用IC・液晶パネル・電子デバイス部品など)を、スピーディにお届けします。

こんなお悩みはありませんか?

電子デバイス機器物流においては、特殊なノウハウやインフラが必要とされます。そのため、豊富な経験を持った作業人員や、物流パートナーの確保と、セキュリティや製品に配慮した倉庫やマテハン機器などの、最適化されたインフラが欠かせません。これらを一気通貫して物流サービスを提供できるパートナーが求められています。

電子デバイス機器物流のノウハウ
電子デバイス機器物流
のノウハウ
電子デバイス機器の保管に適した倉庫設計
電子デバイス機器の
保管に適した倉庫設計
国内外のリソース(人員、車両)の確保
国内外のリソース
(人員、車両)の確保

SBS東芝ロジスティクスの
電子デバイス機器物流で解決できます

FEATURE 01
電子デバイス機器物流を熟知した、生産から販売まで一貫した体制

電子デバイス機器物流を熟知した、生産から販売まで一貫した体制

当社は、メーカー物流子会社として、生産から販売まで一貫したロジスティクスに強みを持っています。
部材や製品の入出荷においては、規程・作業標準を順守し、高品質・高効率な作業を実現する倉庫レイアウトや治具の活用ノウハウを提供。PDCAを回しながら品質維持・改善の活動を絶え間なく実施します。

半導体・液晶製造装置の運搬においては、安全性と品質を徹底管理し、無事故無災害で作業を取り仕切ります。製造装置の運搬から、部材や製品の輸送にいたるまで、サプライチェーン全体を最適化し、物流環境改善や省人化に貢献します。

FEATURE 02
新規生産拠点の立ち上げを倉庫設計と装置搬出入でサポート

新規生産拠点の立ち上げを倉庫設計と装置搬出入でサポート

大手電機メーカーにおける半導体や電子デバイス部品などの倉庫設計のノウハウを活かし、新規拠点立ち上げの計画作成と実行支援を行います。湿温度管理やESD対策(静電気対策)はもちろん、人員配置や格納機材などの荷主のニーズを的確に反映し、安全かつ高効率な倉庫を実現。また、半導体や液晶の製造装置といった繊細な取り扱いが求められる重量物の搬出入も安全に遂行します。

FEATURE 03
高品質な国内外輸送ネットワークを活用して輸送リソース確保に貢献

高品質な国内外輸送ネットワークを活用して輸送リソース確保に貢献

国内外の電子デバイス機器物流に対応した輸送ネットワークを用意しています。

国内輸送では、工場からお客様の倉庫まで、24時間以内に遅延なく配送します。電子デバイス機器の輸送を行うドライバーには、必要な教育を実施し、品質を管理。カートンの不良なくお届けします。

また、海外輸送では、68の航空レーンに対応。アジア、北米、ヨーロッパの半導体倉庫における実績をもとに、全世界共通のWMS(倉庫管理システム)を活用し、安全と品質を担保した国際輸送を実現します。日系企業の物流スキーム構築を支援し、海外進出の後押しに貢献しています。

事例:半導体輸送のモーダルシフト化
航空&陸送を鉄道に切り替えてCO2と輸送費を削減

オペレーション例

当社の手がける電子デバイス機器物流は、「装置搬出入ロジスティクス」と「部材・部品・製品ロジスティクス」に大別されます。装置搬出入ロジスティクスでは、電子デバイス機器を製造するための装置を工場構内において搬出入します。部材・部品・製品ロジスティクスでは、調達する部材や部品、製造した製品などを輸送します。倉庫内での入出荷作業がメインですが、倉庫設計の段階から効率的な配置や格納機材の提案なども可能です。このように、工場構内の電子デバイス機器製造装置の搬出入から、メーカーや顧客までの製品輸送のサプライチェーン全体を幅広く手がけています。

オペレーション例

POINT

当社では、入庫管理や在庫管理、ピッキングから出庫管理まで、「WMS(倉庫管理システム)」で一元管理しています。二次元バーコードを活用した徹底的な品質チェックや、リアルタイムのデータ更新。在庫鮮度管理に、多言語・多通貨対応、外部システムとの連携可能なインターフェースなど、世界共通システムとして構築。日本国内はもちろん、海外への物流拠点展開においても強い味方になります。また、物流拠点ごとのニーズに合わせて機能を追加することもできます。

POINT

半導体物流事例


電子デバイス機器物流に関してよくある質問

物流品質管理は問題ありませんか?
内部品質監査を定期的に実施しているほか、ISO9001の認証を取得済みです。また、IATF16949の認証取得に向けても取り組んでいます。

関連サービス

おすすめ倉庫

SBS東芝ロジスティクスの『空き倉庫情報』
こちらもチェック! 毎月更新!SBS東芝ロジスティクスの『おすすめ倉庫情報』

現在特におすすめの物流倉庫はこちらでご覧いただけます。
人気で埋まってしまう前に、お早めにどうぞ!

空き倉庫検索

Page Top